八王子の歯医者で歯のホワイトニングやインプラントをお探しの方に

お電話でのご予約は042-626-6480

一般診療

一般診療

スケーリング

超音波の機械を用い歯の根元についている歯石をとり除きます。 歯や歯根の表面からプラーク(歯垢)と歯石を除去する施術です。 歯周病の基本治療です。

1.歯周基本治療

歯周病の原因であるプラーク(歯垢)を取ることをメインにしている治療です。この基本治療の後、ブラッシング(ブラッシングの方法)を徹底する事により、歯周組織の健全化を目指します。

2.歯周外科

基本治療で取りきれない歯石や歯周病で溶けて凸凹になった歯茎の骨の形を整えプラークコントロール(ブラッシング)がしやすい形にします。 また、状態の悪い歯を抜歯し、他の歯に悪い影響を及ぼさないようにします。初期治療終了後、必要な方のみ行います。

3.メンテナンス

歯周病は治療をしたからと言って元に戻る病気ではありません。治療後進行させないように維持していかなければいけません。定期的な歯のクリーニングが必要です。

ブラッシング

歯周病の改善・ 予防の為にブラッシング指導を行っております。 歯科医師4人、歯科衛生士7人が指導・治療にあたっております。


1.初期虫歯

初期虫歯は口の中を虫歯ができにくい環境を作ることによって進行を止めることができます。 歯は一度削ってしまうとやり直しのたびに、詰め物が大きくなってしまいます。 この初期虫歯の段階では歯を削らず、虫歯ができない環境作りをすることが必要です。

2.痛みはないが広がってきた虫歯(軽度の虫歯)

虫歯の入り口が小さく歯の神経が残せる場合は、できるだけ歯を削らないでレジンという樹脂を詰める処置をします。 削った歯の部分に粘土のように柔らかいレジンを詰め、光を当てて固めるため、入り口が小さくても中まで詰めることができます。

虫歯が神経に到達していない

虫歯部分を削りとり
歯根の保護材を塗り歯形を取ります。
2回目の来院時に装着物をセメントで
接着します。

保険治療は金属の装着物です。

症状例 | □食べ物が歯に詰まる □水がしみる

3.神経近くまで進んだ虫歯(中度の虫歯)

歯の神経を取らずに神経保護剤を使用し、その後詰め物を施療します。

虫歯が神経に到達している

歯根の処置後に冠を被せます。

保険治療は金属の冠です。

症状例 | □食事中に痛みが走る □水・お湯が痛烈にしみる

4.神経が死んで感染してしまった虫歯(中度以上の虫歯)

歯の根の治療、すなわち根管治療※1が必要になります。 根管治療は感染してしまった歯根の患部を取り除き、消毒し て、再度感染しないように薬(根管充填剤)を詰めます。

歯が崩壊して根だけになっている

抜歯となる場合が多いです。
欠損した歯を補う治療をおすすめ致します。

保険治療は金属の冠です。

症状例 | □すでに痛みがなくなっている場合が多い

神経の治療や感染してしまった歯根の治療です。

銀歯

感染歯質を削り、歯型をとり、 金属もしくはレジンを用いて治療します。

セラミック歯

身体にも優しい事が、特徴の、セラミックによる治療です。

自然の歯に見える審美的な治療

身体にも優しい事が特徴の、セラミックによる治療です。

ハイブリットクラウン※クラウン= 被せ物

自費治療 55,000円

歯科用の樹脂とセラミックを混合した材料です。

セレックインレー※インレー = 詰め物

自費治療 30,000円

CADマシーンにてセラミックブロックから患者様の歯に適合した詰め物を作製し接着します。

セレッククラウン※クラウン= 被せ物

自費治療 80,000円

CADマシーンにてセラミックから患者様の歯に適合した冠を作製し接着します。

メタルボンドセラミックスクラウン※クラウン= 被せ物

自費治療 85,000円

内側を歯科用の貴金属で補強したセラミック冠です。

※歯の模型にマメ電球が入っています。

e-max インレー※インレー = 詰め物

自費治療 40,000円

天然歯とほぼ同じ固さの セラミック製の詰め物です。

e-max クラウン※クラウン= 被せ物

自費治療 85,000円

天然歯とほぼ同じ固さの セラミック製の冠です。

e-maxの特徴

10年間で90%以上の残存率です。残存率としては、口腔内で最も安定したゴールド修復物と同等かそれ以上です。さまざまな色調のブロックがあり、半透明なので隣接歯によく馴染みます。患者さまに合った色調調整をすることでさらに審美性が向上します。金属アレルギーの心配がない安全な材質です。硬さが歯と同じであるために極端に摩耗したりすることがありません。 対合歯にやさしい素材です。

人気の高いe-maxとは

e-maxは、世界最先端のセラミック材料です。 その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性を持ち合わせた独特な製品として高く評価されており、高い生体親和性(体への優しさ)、審美性を提供します。また、e-maxの主成分であるニケイ酸リチウムは、柔らかすぎず、硬すぎないといった特徴があり、強い力が加わった時に、自分の歯を痛めません。 これによって歯の寿命を延ばすことができますし、接着力の強いレジン系セメントで合着するので2次カリエス(むし歯による再治療)になりにくいのも特徴です。

ジルコニアセラミックスクラウン※クラウン= 被せ物

自費治療 120,000円

内側をジルコニア(人口ダイヤモンド)で補強し作製するセラミック冠です。 強度及び審美的に、最も優れた治療です。

※歯の模型にマメ電球が入っています。

ジルコニアクラウン※クラウン= 被せ物

※前歯2本を施療した写真です。ブリッジも可能です。

残っている歯を利用し、接着する固定式の治療。 治療費や治療に必要な歯の本数は担当医に御相談ください。

銀ブリッジ

時間と共に変色、劣化します。

セラミックブリッジ(ジルコニアブリッジ)

自費治療

強度もあり自然な白い歯になります。

表示治療費は税別となっております。

このページの先頭へ戻る